riina-k.net

音楽・小説・プログラミングを手がけるリイナの拠点。

【Keyアレンジ】 ハリウッド・デカはこうしてお星様になったのであった

先日開催されたオンラインKeyアレンジイベント Thanks, Key 3 に投稿した2曲目です。

原曲は「Angel Beats!」より「theme of SSS」、「planetarian」より「Gentle Jena」です。どちらも超名曲です。よりにもよって混ぜちゃいました。
タイトルでお気付きの方、さすがです。さらに他のなにかが混ざってます。

試聴は以下のリンクからよろしくです。
Thanks, Key 3 内のページ(mp3, 128kbps)
rk.tv 内のページ(mp3, 96kbps)

はい、元ネタは「ビバリーヒルズ・コップ」のテーマ曲、80′sディスコの名曲「Axel F」です。このオケで「theme of SSS」鳴らしたら面白いんじゃね?って発想から始まりました。
「Angel Beats!」キャラコメ5~6話にかけての「◯◯デカはこうして殉職したのであった」をモチーフに「Gentle Jena」も混ぜ、こんなことになっちゃいました。
当初は80′sディスコの音そのままで作ろうかとも思っていましたが、リズムにサンプル素材を使って年代をプラス10年くらいにしてます。
Keyの二次創作ガイドライン的にも問題ないはず、「Axel F」原曲をそのまま使ってるわけじゃないし!

7月7日、七夕の夜に全曲Ust放送があるそうなので、そちらも是非ご視聴よろしくお願いします。

Thanks, Key 3

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top